肌のハリは、マッサージから

マッサージを行なう

肌にハリがなくなっていることで悩んでいる方の中には、毎日マッサージを実践している方もいるでしょう。
みなさんはどのようなマッサージをしていますか。
マッサージと聞くと、肌の上をクルクルと動かす方法をイメージする方が多いようです。しかし、単にクルクルと動かしてマッサージするだけでは不十分です。
というのは、肌表面に余計な刺激を与えてしまい、肌に逆効果となることもあるからなのです。
肌にハリを取り戻したいのであれば、筋肉が付いている方向やリンパの流れを把握して、力加減も考えながらマッサージすることが必要です。
それでは、どういった方法でマッサージをすればよいのでしょうか。
おすすめするのがプッシュ式という方法です。
肌の上でクルクル動かす方法ではなく、肌を軽く押さえて刺激することです。
以下に方法を紹介します。
1.手のひらで頬全体を覆って、下から優しく持ち上げます。
2.手のひらを使って、肌を軽く押しながら、顔の中心部から外側方向にちょっとずつずらしていきます。
3.同様のことを、おでこの真ん中からこめかみへ、顎から耳の下へと行っていきます。
4.目の周りや口元などデリケートな部分は指先で押していきます。
くれぐれも余計な力を加えないようにして行いましょう。
マッサージは、手の温度を肌に伝えるようにしていきますので、手が冷たくなっている場合は、事前に手を温めるようにしてください。
このマッサージは誰でも簡単に行えますので、肌にハリを取り戻したい方は、ぜひ実行してみてください。

もっと効果をと言う方には、やはりプロのエステシャンのいるエステサロンがおすすめ。まずは、⇒こちらの脚痩エステサロン情報を参考に格安体験をしてみては?

 

アロマオイルを活用する

肌にハリがなくなってきたことを感じるきっかけになるのが、乾燥の季節ではないでしょうか。
乾燥は、肌のハリ不足をはじめ、しわやたるみの原因ともなります。
肌のハリを維持するには、乾燥が気になったらすぐに対策を始めるようにしてください。
ところで、アロマオイルでケアするというのはどうでしょう。
アロマオイルは、非常に小さい分子となっているため、肌の奥深い部分にまで、成分と効果を届けることができます。
そして、アロマオイルの香りでリフレッシュすることができます。
以下に、肌の保湿対策に適したアロマオイルの使用方法を紹介します。
まずは、アロマオイルを希釈するキャリアオイルには「マカデミアナッツオイル」30mlを使用します。
このオイルには、お肌のハリのもとである「パルミトオレイン酸」がたっぷりと含まれているため、肌のハリ対策には最適です。
このマカダミアナッツオイルに、以下で挙げるものを1、2数滴加えます。
〇保湿効果があるアロマオイル
・サンダルウッド
・フランキンセンス
〇ストレスや老化対策
・ローズ
〇皮脂をコントロールする

・イランイラン

 

オイルを良く混ぜたら、乾燥している部分に塗ります。
オイルではベタつきが気になるというのであれば、精製水100mlを加えて化粧水を作ると良いでしょう。
同じ成分構成でありながら、オイルに比べてさっぱりしたケアができます。

 

短小ペニスを大きくするために

短小ペニスを大きくして男としての威厳を取り戻すために必要なのが、亀頭を大きくするということなのです。ですが、そういうのって矯正器具が必要になってくるんですね。そして実は矯正器具以外にももっと安くすんで、そしてペニスを手軽に大きくする方法があるんですね。今日はそのことについて話をしていこうかと思います。まず、日本人男性のペニスの平均的なサイズは13cm前後だとされているのですが、これを下回るといわゆる短小ペニスになってしまうんです。なので、その短小ペニスを改善するためにはとあることをしなければいけないのです。それはサプリメントを飲むということです。どういうことかというと、ペニスの中には海綿体という、スポンジ状の組織が詰まっているのですが興奮を覚えた時にここに血液が流れこむことによってペニスが勃起する仕組みにあるのです。
なので、その海綿体に流れる血液の量が増えれば増えるほど、勃起した時のペニスの大きさが増大していくんですね。なので、海綿体に流れこむ血液の量を増やしてくれるサプリメントを飲むのが一番なんですね。そうすることによって毎日手軽に短小克服のための道を歩むことができるし、それに半年もすれば短小から卒業することができているでしょう。即効性があるものではないので、地道に頑張っていくのがベストなんです。なので、もし短小に悩まされているという人がいるのであれば一緒に頑張ってきましょう。
続き→ 短小ペニス

・ 更新履歴 ・